昨夜、「セレブ☆スタイル」を連載させていただいている大手小町さんと、ワサビ漬けの老舗田丸屋本店さんの洋菓子部門「メゾン ド フリアン」とのコラボで完成したオリジナルチョコレート、「大手小町チョコ」の完成お披露目会に行って参りました!!
img_0996.jpg

大手小町さんには「発言小町」という大人気の掲示板があるのですが、そこでバレンタインチョコは「どんな味の組み合わせがいい?」という意見を募集。それをもとに試作&試食ツアー等々のプロセスを経て、完成したものだとか。

そんな女子のご意見を生かして誕生したチョコは3種類!!

ワサビサブレと紅ほっぺの生チョコ
2010012718510001.jpg
グリーンの部分がワサビ風味のサブレ。いちごの香りがさわやかです?。私のイチオシ☆

2010012718510002.jpg

ミカンのバートドフリュイ(ゼリー)とアールグレイの生チョコ。今が旬の三ヶ日ミカンのゼリーにアールグレイの香りの生チョコがオン!! 私の周囲ではこれが一番好きという声多し!!

2010012718470000.jpg
煎茶のキモーブ(マシュマロ)とブランデーの生チョコ。抹茶ではなく煎茶なのがポイント。マシュマロの弾力のある食感がよいです?。チョコとの間に大納言もはさまっているのがわかりますか?

お披露目会ではワインをいただきながら、チョコを試食。あー幸せ?☆
私の感想ですが、男子にあげるなら、2番目のミカンのバートドフリュイとアールグレイの生チョコ。でも、自分用or形式上は相手にあげるけれど、結局自分で食べるという場合はワサビサブレと紅ほっぺの生チョコかな?。でも、煎茶とブランデーも食べたいし?。うーん。1つには絞れないですね!!

気になるプライスは、3品とも6個入り630円、9個入り945円、12個入り1260円(税込み)
2月1?15日まで、東京駅丸の内北口地下1階、動輪広場横の「グランサークル」、静岡県内「メゾン ド フリアン」で購入可能。楽天市場で予約受付中だそうです。

バレンタインに向け準備中の方、そして私のようなチョコレート好きな方、ぜひ☆ 

今月は忙しくてかなりヘトヘトだったのですが、おかげで生き返りましたー☆

img_0990.jpg
コチラがこれらのチョコをクリエイトした「メゾン ド フリアン」の宮脇健寿シェフ。ヤングなイケメンパティシエですねー。